隙間時間の英語独学にお勧めのYouTube動画-40

Saturday, 27th March 2021  

今週のおすすめ動画5

  1. How to Make Chocolate Pudding - The Victorian Way

www.youtube.com

ヴィクトリア流のチョコレートプディングで、使用人達をおもてなし。

 

  1. The Doorbell Rang | Division Children's Books Read Aloud – Milk and Cookies Story Time

www.youtube.com

読み聞かせものです。呼び鈴がエンドレスで鳴りますね…。”starving”など、ごくまれに拾えますね。

 

  1. Making Japanese Paper (Washi)

www.youtube.com

和紙作りの動画です。和紙は、海外ではかなりの人気ですね。

 

  1. Can Ethiopia make a beeline to successful honey export business?

www.youtube.com

エチオピアが有数のハチミツの生産国だったとは…!!今週の木曜日に取り上げた”make a beeline”が、タイトルに入っていましたので。

 

  1. Weird Things Couples Do With Their Dogs

www.youtube.com

犬を飼っているカップルがするおかしなこととは?

 

先週のおさらい

  1. Honey & Yogurt Bread Rolls Recipe in The Bread Kitchen

www.youtube.com

 

柔らかくて味の良いHoney & Yogurt Bread Rollsの作り方です。

 

125gの牛乳に同量のヨーグルト、大さじ3のハチミツ、小さじ1/2のイーストを加えてよく混ぜ、イーストが発酵し始めるまで、10分から15分待ちます。ボウルに400gの強力粉またはall purpose flourを用意し、小さじ1杯半の塩、イースト液、大さじ2のサラダ油を加え、好みで種類(やナッツ)を加え、よく混ぜて生地を作ります。Titliさんは大さじ3のひまわりの種を加えていますね。生地を取り出して、柔らかくてよく伸びるようになるまで10分程よく捏ねたら、油で薄くコーティングしたボウルに移してラップをし、2倍の大きさになるまで、温かいところで寝かせます。

 

生地が約2倍の大きさになったら取り出し、元の大きさになるまで叩いて、空気を抜きます。9等分にして丸めて、打ち粉をした台の上で、ひとつひとつ引っ張って延ばして、延ばした端を内側に丸め込みます。グルテンがよく伸びるまで、この動作を何度か繰り返します。丸い形に整え、3/4インチ(2cm)の間隔を開けて、ベーキングトレーに移します。(Titliさんは『ベーキングシート』と言ってますが、どう見てもトレーですね…。)覆いをして、温かいところで1時間ほど再発酵させます。200℃のオーヴン、または180℃のファン付きのオーヴンで、12分から15分程度焼きます。綺麗な焼き色が付いたら冷まして、出来上がり。

 

Titliさんはこの他にも、パン類の動画をたくさん投稿されています。先週のお勧め動画のクランペットもアップされていますが、生地がかなりくっつくタイプのようでしたので、お勧めには別の方の動画を選びました。おしゃべりに関しては、彼女の方が断然楽しいです。↓ご参考までに。

Home-Made Crumpets Recipe in The Bread Kitchen

www.youtube.com

 

小麦粉の種類は、基本的にタンパク質とグルテンの含有量の違いで分けられていると思うのですが、国によっても違っていたりするので、最初に作る時はドキドキしてしまうかも知れませんね。ベーキングパウダー入りの物もあったりしますし…。

 

小麦粉の種類についてのブログ

WebstaurantStoreBlog

www.webstaurantstore.com

 

Wikipediaを見ると、また別の名前の小麦粉が出てきたりして、ますますごちゃごちゃになってしまいますね…。

en.wikipedia.org

 

  1. Weather | Science | Read Aloud Story Time | Shon's Stories

www.youtube.com

文脈から想像できるかと思いますが、時間を無駄にしないために、教科書にあまり出てこない物だけ選んで日本語訳を付けておきますね。

 

fluffy=フワフワ(の)、wispy=薄っすらとした、foggy=霧がかかった、damp=じめじめした、pitter-patter=パラパラ(雨の降る音ですね)、puddle=水溜まり、splash=バシャッ(水の跳ねる音)、lightning=稲妻、crack=バリバリ(雷のゴロゴロではなくて、空にヒビが入るような音ですが、日本語では何と言うんでしょうか?)、gale=強風、sway=揺れる

 

灰色が“gray”であることからも分かると思いますが、アメリカ英語で書かれていますね。ちなみに8ページの”The sun shines brightly.”ですが、”The sun shines bright.”と読まれています。短い文章で副詞が形容詞になることは、口語ではよくあることですので、あまり気にしなくても大丈夫です。

 

  1. Why Do Rivers Curve?

www.youtube.com

 

平野を流れている川は、一見穏やかに見えますが、(その始まりである)小川は、山中では水路は谷間の切り立った崖で囲まれていため、川は岩の間を流れるしかありません。一旦平地に届いてしまうと、柔らかい地面を流れることができるので、川は海に向かって、自由に流れることができるようになります。川がずっと真っ直ぐに流れ続けるということはほとんどなく、ちょっとした障害と時間の経過によって、どんどん曲がっていきます。

 

たとえば、小川の岸にジャコウネズミが巣を作るとします。(巣の外の)トンネルは、ジャコウネズミにとっては居心地の良い巣の一部ですが、トンネルの端の川に接している部分は、時間の経過とともに少しづつ崩れ落ちてしまいます。すると崩れた部分には水が勢いよく流れ込み、その勢いで、崩れた部分がさらに崩れてゆくため、水の流れがトンネルの方向に向かって、だんだん曲がってゆきます。トンネル側の流れは強く速いのですが、曲がった内側(トンネルの反対側)は弱く遅くなります。弱い方の水の力では、砂やゴミなどを流すことができないため、砂やゴミはどんどん堆積し、いつしかそこは、新たな川岸となるのです。流れが強い側の水によって運ばれた砂やゴミは、曲がった先に打ち付けられ続け、そこがまた曲がり始めます。その先もさらに同じような動きが繰り返され、川はどんどん曲がってゆくのです。川幅が広ければ広い程、次に曲がるまでの距離は長くなります。

 

世界中の川の曲がり方のパターンは、驚くほど規則的 - S字のカーブは、川幅の約6倍なのです。小さい側の曲がり方は、大きい側のミニチュア版だと言えます。そして障害物さえなければ、川はどんどん曲がり続けて、その結果カーブがきつくなり、曲がりくねった川同士がぶつかってしまいます。ぶつかった川同士がつながってしまうと、水の流れは短い方を取って、新たにつながった方に進むため、三日月形をしたかつての川の一部が残されます。そこにできた湖は、”Oxbow lake”や“billabong”など、(言語によって)色々な名称がつけられています。火星人は一体、この湖を何と呼ぶのでしょうか?

 

  1. Intermittent Fasting [16: 8 Diet Benefits]

www.youtube.com

 

『断続的断食』などと聞くと、なんだか流行りもののダイエットのように聞こえますが、実のところ、人間本来の食事パターンを、少々耳障りの良い言葉で表したものなのです。

 

24時間いつでも好きな時に食べられるご時世ですが、私たちの体は、実際より短時間に食事をするような構造になっています。祖先達の時代は、24時間営業のコンビニなんてありませんでしたから、時には大変な空腹を味わったりもしました。16.8というのは、分かりやすく、実行しやすい時間の割振りなのです。8時間の時間枠内で一日分のカロリーを蓄えて、残り時間の間、そのカロリーを保持するのです。そのため、この8.16の枠は、大雑把に言うと日中に食事をし、夜間には食べないと言うことになります。

 

がんじがらめに縛られたり、楽しみなどを取り上げられたと感じることなく、どのようにして、痩せて健康的になれるのか、Stephen Gundry博士に16.8ダイエットの詳細を聞いてみましょう。

 

何故8.16断食が健康に良いのでしょうか?

ご存知の通り、私は断続的断食である8.16断食の、熱狂的な支持者です。時期によっては、2時間枠内で一日分のカロリーを取ってしまうことさえあります。過去12年間続けてきて、このやり方は自分には適していましたが、必ずしもすべての人に適しているとは言えないため、8.16断食としたのです。これは、たとえば午前10時から午後6時といったように、8時間の時間枠内で1日分のカロリーを蓄え、それ以外にはカロリーを摂取するような飲食はしない、というものです。カロリーがゼロのお茶などの飲み物は大丈夫ですが。とても簡単ですよね?

 

そして、これは健康にも良いのです。何故かと言えば、これが我々の祖先達がやってきたことだからです。勿論、時間通りきっちり、という訳ではなく、食べられるものを見つけたら食べる、というった具合でしたが。誰かが朝食のために必ず卵を2つ、どこかで手に入てきていた、というものではないですからね。そして、時にはイノシシなどを捕まえて、盛大な御馳走を食べることもあったかと思えば、何も捕まえることが出来ず、何日も空腹のまま過ごしたりもしました。人類は、そのようにして進化してきて現在に至るのです。何日も空腹で過ごせ、などとは言いませんが、時に空腹を覚えることは健康促進につながります。

 

近年の研究によれば、この断続的断食によって、タイプ2(2次性糖尿病?二型糖尿病?)の糖尿病患者が、3ヶ月間で15ポンド(約6.8kg)の減量に成功しています。食事をする時間を短くすることで、食べる量(蓄積するカロリー)も必然的に制限されるからです。短い食事時間内に、一日分のカロリーに相当する量を全て食べるということは、現実的にほぼ不可能ですから。また、たとえちょっとした空腹を覚えたとしても、体はそれに慣れることができるものなのです。

 

しかし、他にも色々ある中で、何故8.16断食が良いのでしょうか?それは、この方法が最も行いやすいからです。この時間の割振りであれば、同僚とランチもでき、家族と一緒に夕食を取ることもできます。そのため、楽しみを奪われたと感じることがなく、継続しやすいのです。それで、多くの患者さん達に、この方法を進めているのです。患者さんの健康が私の一番の関心事ですから。まずは各々の都合に合わせて、数週間これを行うよう、スケジュールに組み込んでしまって、とにかくやってみることです。(それに合わせて)家族とともに食事を楽しみ、(その場しのぎではない、長期的な)健康を手に入れましょう。

 

  1. Wild Groundhog Won’ Let Woman Go Home Without Her

www.youtube.com

字幕付きでしたね。リラックスして楽しんで下さい!

 

また長文になってしまいました…すみません。

ではまた来週。